新幹線の最高速度ランキング

Posted on by

新幹線には様々な種類があり各地で運転していますが、その最高速度のランキングをしてみたいと思います。

 

1位 E6系/E5系/H5系  時速320キロメートル

 

2013年からE5が初めて日本最速となる時速320キロメートルの運転を始めました。そして、現在では、E6系/E5系/H5系が宇都宮〜盛岡間で時速320キロ運転を実現しています。

 

2位 N700系 時速300キロメートル

 

1997年に山陽新幹線で500系が時速300キロメートル運転を実現させました。現在ではこのN700系がこの時速を受け継いで運転しています。

 

3位から先は以下の通りです。

 

3位 N700系/500系 時速285キロメートル

4位 E3系/E2系 時速275キロメートル

5位 E7系/W7系/800系 時速260キロメートル