京阪電車に乗っていこう。

京阪電気鉄道株式会社は、大阪府・京都府・滋賀県に路線網を持つ日本の大手私鉄です。通称は京阪電車または京阪電鉄で、略称は京阪です。

1905年(明治38年)に京阪電気鉄道株式会社が設立されました。長い歴史を持ちます。

(1)Nゲージ 4083 京阪3000系 8輛編成セット (M付) (塗装済完成品)

 


 

京阪3000系は、2008年10月に開業した中之島線で運行される「快速急行」用として新造された車輛です。1列+2列配置の転換クロスシートの採用や、シートの表地にスエード調の素材を使用、側窓には複層ガラスを採用するなど快適で静かな車内を目指しています。デザイン面においては、月をモチーフとしてフロントフェイスや車内に円弧状の造形を多く取り入れ、これまでにない斬新なものとなりました。また在来車を含めカラーリングを一新、3000系では水都・大阪、京都の伝統色をモチーフに「ネイビー・シルバー・ホワイト」の3色を採用しています。2009年2月現在、8輛編成6本が活躍しています。

 

(2)Nゲージ 4441 京阪6000系 新塗装 基本4両編成セット (動力付き)

 


 

キットを組み立てるのが苦手な方向けの塗装済キット完成品化モデル。発売中の京阪電車と並べてお楽しみいただけます。ヘッドテールライト方向幕非点灯。クーラーは専用の部品を装着。無線アンテナ、ランボード、避雷器、ヒューズボックスが別パーツで取付済。パンタグラフはPT48。台車はFS517およびKW77を装着。側面ガラスのサッシは彫刻の上に印刷で再現。ワイパーは前面ガラスに印刷で表現。従来動力ユニット (1モーター黒色ダイキャストカバータイプ (18m級) ) 。車番社紋は印刷済 (前面側面) 。前面側面の行先種別は付属のステッカーによる選択式。TNカプラーの取付には非対応。

(3)Nゲージ A6871 京阪5000系 3次車 リニューアル 新塗装 7両セット

 


2011年6月に発売した京阪5000系のバリエーションモデル。ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯。LED使用。フライホイール付動力ユニット搭載。電動車がエコノミカル台車を履いた3次車。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です